戦国魔法少女
物語

↓ゆっくり下へ↓

天下統一を成し遂げようとしていた織田一行は、本能寺で明智光秀の裏切りに遭う。

なんとか一命を取り留めた織田信長であったが、信長はそのまま引退を決意。

後の天下統一を秀吉(日吉丸)に託し、天下統一は果たされ、

平和が訪れようとしていたかのように思えた。

 

しかし、突如あちらこちらで始まる不可思議な戦。

 

裏切りが跋扈し、かつての仲間が群を成して攻めてくる。

そこに、差出人不明の書状。

そんな不可解な書状を手に一行は、明智光秀をはじめとする数々の仲間達が

各地で暴れていたのは、何者かに操られていたからだということを知る。

仲間を救うため。戦国乱世に太平を築くため。

彼女らは、浄化の力があるとされている魔法の力を求め、

全国で唯一の『魔法心種』師範である主人公、

三葉 葵へと助けを求めるのだった。

「え? 魔法少女!? それって、なんですか?」

戦国乱世を終わらせる闘いが、今————

Copyright © APIS NEST All Rights Reserved.